バナー
TOP > レーザー脱毛 メリットとデメリットを比較

レーザー脱毛 メリットとデメリットを比較

レーザー脱毛は医療用のレーザーを用いた脱毛方式で、施術は皮膚科などの医療機関にて行われています。
現在ではフラッシュ脱毛と並んで主流な脱毛方法の一つとなっており、多くの人に利用されています。


レーザー脱毛最大のメリットは、なんといっても脱毛効果の高さです。

知って納得のレーザー脱毛情報を簡単に請求できます。

レーザーによる脱毛はエステで行われているフラッシュ脱毛とメカニズムの面ではほぼ同じではありますが、使用される機器の出力に差があり、レーザーの方が高出力で集中的にムダ毛を処理することができるため、脱毛効果がより優れたものとなっています。

部位や毛量の差によって違いはありますが、レーザー脱毛では約5回ほどと比較的少ない施術回数で脱毛が終了する場合が多いです。



よりスピーディーに効果を実感したいという人にとって、大変適した脱毛方法であると言うことができるでしょう。


その一方でデメリットはというと、施術時に感じる痛みが強いという点です。
レーザー脱毛は高い出力で強力に脱毛できる一方、脱毛時に生じる熱のダメージの量も大きいため、肌に感じる刺激も強くなっています。

レーザーを照射した際にはムダ毛の毛根に熱が生じますので、それにより皮膚は火傷のような状態になり、ちくりとするような痛みを感じます。
メラニンというムダ毛が持つ黒い色素の量が多ければ多いほど熱のダメージも大きくなりますので、ムダ毛が太くてしっかりとしている場合は特に痛みが強くなりやすいということを覚えておきましょう。